アムウェイのディストリビューターはノルマがきつくて稼げない!?勧誘活動を辞めた方がいい理由とは? | taisei's lifestyle produce
理想とするライフスタイルを実現しよう!

アムウェイのディストリビューターはノルマがきつくて稼げない!?勧誘活動を辞めた方がいい理由とは?

どうもtaiseiです。

今回は「アムウェイのディストリビューターはノルマがきつくて稼げない!?勧誘活動を辞めた方がいい理由とは?」というテーマでお話していこうと思います。

 

今現在、アムウェイのディストリビューターとして活動している方、あるいは、これから活動しようとしている方に聞きたいのですが・・・

あなたはアムウェイのディストリビューターとして活動し、本当に稼げるイメージを持てるでしょうか?

 

もちろん、これから始める方の中には、稼げるイメージを持っている人もいるかと思います。が・・・

実際のところ、ほとんどの人が稼げるイメージを持てていないのではないでしょうか

 

実は僕自身、アムウェイのディストリビューターとして活動したことがあったのですが、活動していた最中は、稼げるイメージが湧きませんでした

むしろディストリビューターとして活動していくうちに、ノルマを課せられたりもして、徐々に不安になっていきましたね…。

 

なので、僕と同じように、アムウェイのディストリビューターを始めたとしても、「本当に稼げるのかな〜?」っと、不安になる人は、たくさんいると思うんですよね。

 

そのため、ここからは、「アムウェイのディストリビューターとして活動したら、本当に稼げるのか?」を説明していきます。

 

通常の会員とディストリビューターの違いとは?

アムウェイの製品を購入するには、会員登録が必要になるのですが、実はアムウェイの会員には2種類存在するんですよね

 

まず1つは、「ディストリビューター」として登録するものです。

「ディストリビューター」とは、アムウェイ製品を購入するだけでなく、アムウェイ製品を人に紹介することを目的とした人が登録できるものですが、登録料として年間3600円(税込)を支払う必要があります。また、入会する際には、ディストリビューターとして活動している人からの紹介と、スポンサー活動資格が必要になります。(スポンサー資格活動を取得するには、紹介してくれたディストリビューターの方と協力し、テストを受けて、資格を取得する必要があります。)

 

そして、ディストリビューターとして、登録することができますと、アムウェイ製品を標準小売価格の約20〜25%オフで購入することができるそうなんですよね。

 

このように、ディストリビューターとして活動を続けて、アムウェイ製品を紹介することができれば、ボーナスとして、アムウェイ側から報酬を得ることができます。また、たくさんの人に紹介することができますと、紹介できた人によって、報酬金額も増えていきます。

 

 

2つ目は、「アムウェイショッピングメンバー」として登録するものです。

「アムウェイショッピングのメンバー」とは、アムウェイの製品を個人的に購入することを目的とした人が登録できるものですが、入会する際にの登録費は一切かかることがありません。ただし、入会するには、アムウェイのディストリビューターとして活動している人からの紹介がありませんと、入会することができないようです。(万が一紹介がなくても、入会したい場合は、アムウェイ側で、ディストリビューターの方を紹介してくれる可能性があるそうです)

 

もちろん、アムウェイショッピングメンバーに入会しますと、全てのアムウェイ製品を購入することが可能になります。

 

ディストリビューターになるとノルマが課せられる?

アムウェイのディストリビューターとして入会すると、アムウェイ製品を購入できるだけでなく、人にアムウェイ製品を紹介することができるようになるわけですが・・・・

人に紹介する際に、ノルマとか課せられるんじゃないかな・・・?」っと、気になりますよね。

 

では実際に、「ディストリビューターとして活動していくとなると、ノルマが課せられるのか?」ということですが・・・

少なくとも、アムウェイ側からノルマが課せられることはないですね

 

ディストリビューターに入会したからといって、「アムウェイ製品を、必ず誰かに伝えなければならない」わけではないということですね。

 

しかし、ディストリビューターとして入会する場合・・・

紹介してくれたディストリビューター(アップライン)の方や、アップラインが所属しているグループや組織メンバーによっては、その人達からノルマが課せられる可能性があるんですよね…。

 

ではなぜ、「ノルマが課せられてしまうのか?」というと・・・

 

自分が所属するグループや組織の売り上げに貢献しないと、グループや組織の人達に報酬が入らなくなってしまうからですね。

 

僕自身、アムウェイのディストリビューターとして、活動していたことがあるのですが、アップラインの人から、一番初めに課せられたノルマは、ディストリビューターに入会した次の月までに5人を紹介して、自分がSPというタイトルを獲得しなければならないという内容でした。

 

ちなみにアムウェイには、タイトル(ピンレベル)というものが存在し、一番最初に取れるタイトルが「SP」というタイトルです。

 

そして、このSPというタイトルを取得するためには・・・

なんと1ヶ月で150万PVの売り上げを達成しなければ取得できないんですよね…。(150万PVは、売り上げ金額に直すと、約180万円になります)

 

僕が、アップラインの人から言われたことは・・・

「空気清浄機と浄水器などの高額商品を5人が購入した場合、1人あたりの購入金額が30万円弱になるから、ちょうど180万円になるよ」という内容で、僕はその指示に従って、まずは5人を紹介しようと活動していましたね…。

 

このように、アップラインの人によっては、ノルマを課させようとする人もいるわけですが、組織やグループの利益を上げようとするためだからです。

 

 

また、課させられたノルマを達成することができなかった場合、酷いグループでは、達成できるところまで、無理やり自分で商品を購入しなければならない組織やグループも存在します。

 

仮に、こうした組織やグループに入ってしまえば・・・

ノルマ達成のために、自分で商品を購入し続けるハメになり、ゆくゆくは借金を抱えてしまうという事態にもなりかねないです…。

 

所属した組織やグループによっては、こうした最悪な事態に陥ってしまう可能性があるので、注意する必要がありますね。

 

アムウェイのディストリビューターになっても稼げない?

アムウェイのディストリビューターとして活動を始めても、ノルマを達成させることはそこまで難しくはないのでは?」っと思っている人がいるかもしれません。が・・・

正直な話、ほとんどの人が、アムウェイのディストリビューターになったとしても、ノルマを達成し続けるのは無理だと思います。

 

ではなぜ、「アムウェイのディストリビューターになっても、稼ぐことができないのか?」を説明していきます。

 

 

まず、アムウェイのディストリビューターとして活動したとしても、稼げない原因の1つが・・・

報酬プランの悪さです。

 

アムウェイの場合、あなたが製品を紹介して、紹介された人が製品を購入した場合、購入金額に応じて、あなたの元に報酬が入ります。が・・・

仮にあなたの下に1人の会員いたとして、その人が毎月4万円分、製品を購入し続けてくれたとしても、あなたの手元に入ってくる報酬金額は、約1100円程度になってしまうわけです。

 

このことから、アムウェイの報酬プランでは、自分が売り上げた金額に対する利益が、かなり少なくなってしまうので、報酬プランが悪いと言えます

 

それに、アムウェイのディストリビューターとして活動して、月収20万円以上稼ぎ続けている人というのは、会員全体の約0.1%ほどしかいないことが、アムウェイの公式ホームページからもわかります。

(詳しいことは、こちらの記事で記載していますので、参照してみてください↓↓)

アムウェイで稼げるは嘘!?洗剤デモ実験も嘘なのか?収入額や実態を公開!

 

 

このようなテータからもわかる通り、アムウェイの報酬プランに従って、活動を続けたとしても、稼げる確率はかなり低いことから、稼ぐことは難しいと言えます。

 

ちなみに、アムウェイの会員数についてですが、1996年のデータでは、約110万人もの人がアムウェイに登録していたわけですが・・・

そこから20年近く経ち、2013年のデータでは、約70万人になったそうで、40万人ほども会員が減ってしまっているんですよね…。

 

このことから言えるのは、

アムウェイの評判が悪くなってしまった

勧誘されたことのある人が増えている

勧誘されたが断った人が増えている

アムウェイを退会している人が増えている

ということが言えるかと思います。

 

つまり、アムウェイ設立されたばかりの時と比べて、「明らかに稼げる難易度が上がっている」ということが言えるわけですね。

 

なので、このような状態からディストリビューターとして活動を始めても、稼げる確率はかなり低いと考えられます。

 

ディストリビューターを辞めたいと思った時は?

アムウェイのディストリビューターとして活動を始めてしまい、無理なノルマを課せられたりしているのであれば、おそらくディストリビューターを辞めたいと考え始めることもあると思うんですよね…。

 

もし、無理なノルマを課せられていることが原因で、ディストリビューターを辞めたいと考えているのであれば・・・

まず初めに、勧誘活動を辞めるべきですね

 

やはり、アムウェイの報酬プランが良くない時点で、稼ぐことは難しいですし、アムウェイの会員数が年々減少していることも考慮すれば、これから先も、どんどん会員数は減っていくことが予想されます。

 

なので、そのような状況の中で、アムウェイのディストリビューターを続けるのは、辞めたほうがいいと言えます。

 

 

また、アムウェイの製品に対して、そこまで興味がないのであれば、勧誘活動を辞めるだけでなく、ディストリビューター自体を辞めたほうがいいですね。

 

もし、アムウェイのディストリビューターを辞める際には、アップラインの人に伝え、そこからアムウェイのディストリビューターを退会しましょう。

 

また、退会する前の30日以内に購入した製品があるのであれば全ての商品を返品することをお勧めします。(アムウェイの場合、製品を使用したとしても、何かしらの理由をつけて返品を依頼すれば、返品対応してくれます。)

 

ただ、1つ注意したいことは・・・

アムウェイのディストリビューターを辞めたいと思っているのに、無理をしてでも続けてしまうことです

 

無理に活動を続けても、稼ぐことは絶対にできませんし、借金を失い人間関係が崩壊してしまうだけなので…。

辞めたいと思った時は、しっかりと退会の手続きをしていきましょう。

 

まとめ

 

アムウェイのディストリビューターとして活動を始めたとしても、稼げる人はほんの一握りです

それに、活動を始めたとしても、ほとんどの人が、アップラインの人から、課せられるノルマに押しつぶされてしまいます…。

 

ましてや、今から始めようとしても、すでにアムウェイを知っている人はたくさんいますし、悪い噂も流れているので、あまりにも不利な状況から始めることになります。

 

なので、なんとなくで、アムウェイのディストリビューターになってしまったのであれば・・・

すぐに退会した方がいいですね

 

僕自身、アムウェイのディストリビューターとして稼ぐことができないと理解した瞬間、すぐに退会したわけですが・・・

その後、パソコン1台で誰でも始めることができる、アフィリエイト」というビジネスを始めていきました。

 

アフィリエイト」であれば、いつでもどこでも作業することができ、誰かからノルマを課せられることなく活動できますので、伸び伸びと活動することができます。

 

実際、僕自身も、アフィリエイトを始めてから、パソコン1台から継続的に収入を得ることができ、今では、自由気ままな生活を送ることができています。

 

もし、他に稼げるビジネスを始めてみたいと考えているのであれば、僕は「アフィリエイト」をお勧めします。

 

また、当サイトで配布している、アフィリエイト教材が無料でダウンロードできますので、是非手に取ってみてください。