アムウェイの真実が知りたい!教えて欲しい!騙されていると思った人のために真実を話します! | taisei's lifestyle produce
理想とするライフスタイルを実現しよう!

アムウェイの真実が知りたい!教えて欲しい!騙されていると思った人のために真実を話します!

どうもtaiseiです。

今回は「アムウェイに勧誘されて騙された人に伝える、アムウェイの真実とは?」というテーマで、お話したいと思います。

 

あなたは今、アムウェイに勧誘されかけていますでしょうか?

世の中には、悪質な勧誘行為があちこちで行われていますが、アムウェイもそのうちの1つだと思います。

 

僕は社会人になる前に、とある知り合いの男性からアムウェイに誘われたことがきっかけで、アムウェイを始めたことがあります。

 

アムウェイに勧誘された時は、「自由になれる」だとか「自分の夢が叶う」などといった甘い言葉に誘われて始めてしまったわけですね。

当時はワクワクしながら、アムウェイのおかげで自由に過ごしている自分を、夢見ていたわけですが・・・

 

アムウェイを始めた結果、様々な出来事が起こり、僕は結局アムウェイをやめました

 

正直、アムウェイの真実をしっかりと理解していれば、こんなに苦労することはなかったと思っています。

 

そのため、ここからは、僕自身の体験談も含めて、「アムウェイが一体どんなものなのか?」を詳しく説明し、アムウェイの真実を話していきたいと思います

 

アムウェイはどんなビジネスなのか?

まずは、アムウェイが一体どんなものなのかを説明したいと思います

アムウェイは、ネットワークビジネスの仕組みを取り入れた会社であり、いわゆるマルチレベルマーケティング(MLM)と呼ばれる会社でもあります。アムウェイが扱っている製品は、洗剤やシャンプーなどの日用品から、サプリメントなどの健康食品も扱っています。

 

アムウェイが設立されたのは、1959年であり、設立された場所はアメリカです。

そして、日本にアムウェイが設立されたのは、その20年後であり、当時はいろんな人達が会員となって活動していたそうです。

 

アムウェイは違法なビジネスなのか?

アムウェイはネットワークビジネスの仕組みを取り入れた会社ですが、ネットワークビジネスというのは、マルチ商法とも呼ばれているもので、アムウェイの製品を他者に紹介していくことで、組織会員の人数を増やしていくビジネスモデルのことを言います。

 

このマルチ商法は、あるビジネスモデルに似ているとよく言われているんですが、そのビジネスモデルというのは・・・・

ネズミ講」というビジネスモデルであります。

 

「ネズミ講」というビジネスモデルは、無限連鎖講とも呼ばれており、「物」の売買を一切行わず、金銭的な取引だけで、組織会員を増やしていくビジネスモデルのことを言います。つまり、「物」の売買を一切行わなずに金銭的な取引だけをするビジネスなので、「ネズミ講」の仕組みを取り入れていると発覚された会社は、違法ビジネスとみなされて、会社はなくなります。

 

このことから、アムウェイのようなマルチ商法を取り入れている会社であれば、「物」の売買を行って、組織会員を増やしていくわけですので、違法なビジネスとはみなされないわけですね。

 

よく、アムウェイは違法なビジネスをしていると言われることが多いのですが、実際のところ、「ネズミ講」ではないので、そこは世間の偏見であると言えますね

 

アムウェイは宗教団体なのか?

先ほども説明した通り、アムウェイは違法なビジネスではありません。が・・・

 

アムウェイが違法であると言われるのには、もう1つ別の理由があります。その理由とは・・・

宗教団体に近い活動をしているということです。

 

アムウェイのようなネットワークビジネスの仕組みを取り入れている会社では、とにかく自分の組織会員の人数を増やす必要があるわけですが・・・、アムウェイで活動している人達は、やたらと「仲間」とか「グループ」、「運命共同体」などといったフレーズを多用していきます。

 

ではなぜ、そのようなフレーズを多用するのかというと・・・

「仲間」、「グループ」、「運命共同体」などといったフレーズを多用することで、組織会員のメンバーがまとまり、活動が活発的になっていくからです

 

このように、アムウェイで活動している人達は、自分の組織会員にいる人達を管理していきながら、利益を大きくしているわけですね。

 

ただですね・・・

このような光景というのは、はたから見れば、怪しい宗教団体にしか見えないですよね?

 

僕自身、アムウェイで活動したことがあるわけですが・・・

セミナーや勉強会に参加していた時には、メンバーで一丸となって会場を盛り上げていったり、パーティーやイベントなどを毎日のように開催することで、仲間意識を高めていったりと、宗教に近い活動だなと思いました。

 

アムウェイで活動している本人たちは、必死に活動しているのでしょうが、他の人からすれば、そういった活動はどう考えても怪しく見えるわけです

 

アムウェイの製品は本当に質が高いのか?

アムウェイで扱われている製品のほとんどは、日用品に関係するものが多いのですが・・・

一般的に販売されている商品よりも、高額で販売されている製品が多いんですよね。

 

その理由として、アムウェイで活動している人達はよく、「アムウェイの製品は質の高いものだから、価格も高くなっているんだよ」と主張してくるかと思います。が・・・・

 

実際のところ、「アムウェイの製品が本当に質の高いものなのか?」と、疑問を抱いて、細かく調べた人はいないかと思います。

 

では、アムウェイの製品は本当に質の高いものなのか?という疑問について調べていくと・・・

実際のところは、それぞれの製品によって、質の高さは変わってくるということがわかりました。

 

例えばですが、「空気清浄機」や「浄水器」、「トリプルX」などの有名な製品については、それほど質の高いものではないそうです

 

しかし、「化粧品」や「シャンプー」などといった製品に関しては、質が高いそうです

 

詳しい製品の詳細については、以下の記事を参照してみてください↓↓

アムウェイ商品は価格に見合う品質なのか?一般商品と比較してみた

 

 

それから、アムウェイ製品の値段が高いのは、製品の質が高いからと言われているのですが・・・

実際のところは、それだけが理由ではありません。

 

実は、アムウェイ製品の値段が高くなってしまうのは、アムウェイ側や、ディストリビューター側に利益を回さなくてはならないからなんですよね

 

あた、ディストリビューター側に利益を回していく理由は、アムウェイ製品を宣伝してくれたボーナス金として支払う必要があるためですね。

 

 

アムウェイという会社を、テレビCMや、雑誌などで知った人はいないかと思いますが、それは、アムウェイが製品に対して広告費をかけていないからなんですね。

 

では、どのように製品を宣伝しているのかというと・・・、ディストリビューターの人達に製品を宣伝してもらっているのです。

なので、ディストリビューターの人達が広報活動をしっかりと行えば、アムウェイ製品が広まっていくわけですね。

 

このように、アムウェイ製品の値段が高いのは、製品自体の値段にプラスして、ディストリビューター側の報酬金も上乗せしているからだと言えます。

 

全員がアムウェイで稼げるわけがない?

アムウェイに勧誘してくる人の多くが、「今から始めても稼げるよ!」といったことを話してきますよね?

確かに、アムウェイの報酬プランなどをみていると、いつ活動を始めても、みんな平等に稼ぐチャンスがあるように思えるかもしれません。が・・・

 

実際のところ、今からアムウェイを始めるのはかなり不利であると言えます

 

その理由ですが・・・

すでにアムウェイの存在が、日本中に浸透しているからです

 

日本にアムウェイが設立されたのは、今から30年以上前のことになるわけですが・・・、その当時はまだ、アムウェイのことを知る人はほとんどいませんでした。

 

なので、アムウェイに対して、悪いイメージを持ってる人はほとんどいなかったこともあって、しっかりと製品のことやビジネスモデルのことを話していけば、大抵の人は参入してくれていたわけですね。

 

実際にアムウェイの会員数の増減を見てみると、1979年から1996年の間で100万人以上も、アムウェイの会員が増えていることがわかります。そして今現在、アムウェイで成功したと言われている人達のほとんどは、初期の頃から活動を始め、着々と会員数を増やしていった人達ばかりです。

 

しかしですね・・・

今からアムウェイを始めても、初期の頃と比べれば、成功できる確率はかなり低いと考えられます

 

なぜかというと・・・

アムウェイに対して悪いイメージを抱いている人が、日本にはたくさんいるからです。

 

アムウェイの公式ホームページを見てもらえるとわかりますが、1996年以降から2014年ほどの間で、アムウェイの会員数は30万人も減少しているんですよね。

 

ではなぜ、会員数が30万人も減少してしまったのかというと・・・

その頃から、アムウェイに対して、悪いイメージを抱く人が増えていったからですね。

 

確かに、今の日本では、「アムウェイ」と言葉を耳にするだけでも、それだけで怪しいイメージを持つ人がたくさんいますよね。

 

ここで伝えたいことは、そんな状況の中で活動したとしても、信頼関係を構築するのは非常に困難であり、アムウェイの会員になってくれる人なんて、そう簡単に現れないということです。

 

 

アムウェイで活動を始めれば、全員稼ぐことができるのか?」ということについてですが・・・

よほど信用力のあって人を惹きつけるほどの人間性がなければ、稼ぐことはできないと言えるでしょう。

 

アムウェイで実際に稼いでる人はいるの?

アムウェイに勧誘される時によく、「アムウェイで活動している人達は、みんな権利収入を得ながら自由に暮らしているよ」といったようなことを言われますよね。

 

中には、言われたことを素直に信じて、実際にアムウェイで活動する人もいるでしょう…。

 

ただですね・・・

アムウェイで活動している人達全員、本当に自由に暮らせるほどの権利収入を得ているのか?

とても気になるところですよね。

 

僕自身、アムウェイで活動していたことがあるわけですが・・・

 

正直なところ、アムウェイの権利収入だけで自由に過ごしている人は、僕の周りでは誰1人いませんでした。

 

僕の周りで活動していた人達は大抵、アルバイトをしていたり、メンバー同士、シェアハウスをしながら暮らしていたりと、かなり窮屈な生活をしている感じでしたね。

 

当時の僕は、そういった事実を知って、かなり驚きましたね。

 

勧誘する前は、アムウェイの権利収入だけで生活していると言っていたのにも関わらず、実際のところは、厳しい生活を送りながら、アムウェイで活動していたわけですから…。

 

また、アムウェイの公式ホームページにも記載されていることですが・・・、2015年の統計データを見てみると、なんと月収20万円以上の権利収入を得ている人は、全体の約1.1%ほどしかいないのです

 

(詳しいデータはこちらに記載していますので、参照してみてください↓↓)

アムウェイで稼げるは嘘!?洗剤デモ実験も嘘なのか?収入額や実態を公開!

 

このデータからもみれる通り、アムウェイで活動して、自由な生活を送れるほどの権利収入を得ることは、不可能に近いと言っても過言ではありません。

 

アムウェイで借金をした人はいるの?

僕自身、アムウェイで活動していた時期があったわけですが・・・

新規で参入した人の中には、高額商品をたくさん購入してしまい、「気づけば多額の借金をしてしまった」という人が何人もいました。

 

ではなぜ、多額の借金を背負ってしまうのか?という・・・

勧誘してきたアップラインの人に、商品の購入を勧められるからですね。

 

そして、商品を勧められる理由ですが・・・

購入することで、アップラインの利益に繋がるからです。

 

僕自身もアップラインの人から、値段の安い商品から、高額な商品のものまで、ありとあらゆる商品の購入を勧められました。特に高額商品に関しては、お金に余裕がなくても、クレジットカードでの分割支払いを勧められたりしたんですよね…。それと、高額商品に関しては、いろんな情報を吹き込まされて、「買わないと逆に損だよ」といったことまでも言われました。

 

また、他の人の場合ですと、自分のタイトル(ピン・レベル)を落としたくないがために、わざわざ自分から商品を購入する羽目になってしまい、それが長期間続いたことによって、多額の借金をしてしまうといったケースもあります。

 

 

このように、アムウェイで活動していると、間違いなくグループや組織内の人達に、商品の購入を勧められるわけですが・・・・

断りもせずに、どんどん商品を購入してしまえば、気づいた時には多額の借金をしていたなんてことがあるわけです

 

アムウェイで活動していくときには、金銭的なことには注意する必要があると言えますね

 

アムウェイの真実が知りたい! まとめ

 

今回はアムウェイの実態について、僕の体験談も含めながらお話しました。

 

確かにアムウェイは初期費用が安いので、誰でも始めることができるビジネスではあります。が・・・

 

権利収入欲しさに安易に始めてしまえば、最終的に借金を抱えてしまったり、アムウェイから抜け出せなくなってしまうといった事態に陥ってしまいます

 

なのでもし、どうしても権利収入が欲しいというのであれ、もっとリスクのないビジネスを始めるべきであると僕は思います。

 

ちなみに、どんなビジネスがお勧めできるかというと・・・・

アフィリエイト」というビジネスですね。

 

アフィリエイトもアムウェイと同じく、初期費用を抑えて始めることができるビジネスではあるんですが・・・・

アフィリエイトの場合、パソコン1台と通信環境が整っていれば、いつでもどこでも作業することができるんですよね

 

また、一度サイトを構築してしまうと、あとは権利収入として、自分が何もせずとも収益が発生するので、経済的にも時間的にも自由になることができました

 

もし、あなたが権利収入に興味があるのであれば、僕はアフィリエイトをお勧めします。

 

また、アフィリエイトに興味がありましたら当サイトで配布しています、アフィリエイト教材が無料でダウンロードできますので、是非手にとってみてください。

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。