お風呂に入るのがめんどくさいと感じる男性へ!素早くお風呂に入りたくなる対策方法とは? | taisei's lifestyle produce
理想とするライフスタイルを実現しよう!

お風呂に入るのがめんどくさいと感じる男性へ!素早くお風呂に入りたくなる対策方法とは?

どうもtaiseiです。

今回は「お風呂に入るのがめんどくさいと感じる男性が素早くお風呂に入りたくなる方法」についてお話したいと思います。

 

多くの人は、毎日のようにお風呂に入っているかと思います。が・・・

ただですね・・・

男性は女性と比べて、お風呂に入ることを好む人は少なく、5〜10分程度で済ます人もいれば、めんどくさいと思って、お風呂に入らなかったりするそうです…。

 

確かに僕自身も、お風呂に入ることがめんどくさいと感じてしまい、適当にシャワーを浴びるだけだったりめんどくさいと思ってしまい、入らないことがありますね…。

 

しかし・・・

いくらめんどくさいからといっても、「次の日の朝になって、慌ててお風呂に入る」なんてことになれば、ますますめんどくさいと感じますよね

 

仮にそうなった時、「前日のうちに入っておけばよかったな〜」と、後悔するかと思います。

 

そのため、ここからは、「お風呂に入るのがめんどくさいと感じてしまう原因と、素早くお風呂に入りたくなる対策方法」をお話します。

 

お風呂に入るのがめんどくさいと感じるのはなぜ?

多くの男性は、お風呂に入ることをめんどくさいと感じてしまうわけですが・・・

そこには様々な原因があります

 

そして、「多くの男性が共通して、お風呂に入るのがめんどくさいと感じてしまう原因」もあるわけですね。

 

そのため、ここからは、「多くの男性が共通して、お風呂に入るのがめんどくさいと感じてしまう原因の正体」について説明します。

 

他に作業していることがあるから

 

お風呂の入るのがめんどくさいと感じてしまう原因の1つとして、何かしらの作業をしていることです

 

例えば、家で宿題や仕事をしていた場合、その作業を終わらせるまでは、お風呂に入りたくない。あるいは、中途半端に作業を終わらせてお風呂に入りたくないなどの感情が生まれ、お風呂に入るのがめんどくさいと感じてしまうことがあると思います。また、テレビやスマホゲームをしているときに、きりの悪いタイミングでお風呂に入ることを嫌う人は多いかと思います。

 

僕自身も、何かしらの作業をしていた場合、その作業がきりの良いところで終わるまでは、お風呂に入りたくないと思ってしまいますね…。

 

このように、お風呂に入る前に、自分が何かしらのことをしていた場合きりが悪いところでは、極力入りたくないと自然に思ってしまうわけですね。

 

これは、お風呂に限ったことではなく、いろんなことにも当てはまりそうですよね。

 

疲れた体を動かしたくないから

学校から帰ったとき、会社から帰った時というのは、体はとても疲れ切っているわけですが・・・

そんな状態で、お風呂に入ろうと思ったとしても、「体を動かしたくない」という感情が芽生え、結局、お風呂に入れないことが多いですよね…。

 

僕自身、会社員をしていた時は、会社から帰宅したとしても、すぐにベットに潜り込んでしまっていたわけですが・・・

そのまま爆睡してしまい、結局、次の朝になって、シャワーを浴びるという日々を送っていたことがありましたね…。

 

このように、体が疲れ切っている状態で帰宅してから、お風呂に入ろうとしても・・・

早く休みたいとか、早く眠りにつきたいと思ってしまい、お風呂に入ることがめんどくさくなってしまうわけですね。

 

確かに、どんなこともそうですが、疲れ切っている状態で、何かをするのはめんどくさいと感じてしまうでしょう。

 

寒くて部屋にいたいから

お風呂に入れば、体を温めて、リラックスすることができます。が・・・

寒い時期の場合、家の外は寒いので、当然ですね、家のお風呂場も寒いわけですね

 

もちろん、お風呂の中に居続ければ、温かくはなっていくでしょう。が・・・

初めのうちは寒いので、入りたくないと思ってしまいますよね…。

 

そして、次第にお風呂に入るのを後回しにしてしまい、最終的に、めんどくさいからといって、お風呂に入らなくなってしまうわけですね。

 

このように、寒い時期は、お風呂場に入ったとしても、余計に寒さを感じてしまうので、お風呂に入ることに抵抗を感じやすいです。

 

お風呂に入ることをどうでもいいと思っているから

 

男性は女性よりも、お風呂に入ることを嫌がります。

そのため、お風呂に入ることを心のどこかで、どうでもいいと思ってしまいがちなんですよね。

 

いざお風呂に入ろうとしても、どうでもいいという気持ちが生まれ、めんどくさいと強く思うようになってしまい、結局入らずに終わってしまうわけです。

 

ただ、毎日お風呂に入る必要があるのだと思うのであれば、「お風呂に入ることの大切さ」を理解するようにした方がいいですね

 

素早くお風呂に入りたくなる対策方法とは?

ここまで、「お風呂に入るのがめんどくさいと感じてしまう原因」についてお話しました。

確かに多くの男性は、お風呂に入るのがめんどくさいと感じるかと思うんですよね…。

 

ただ、そうはいっても、なんとか工夫して、めんどくさがらずにお風呂に入れるようにしたいと思う人もいるかと思います。

 

ここからは、「素早くお風呂に入りたくなるための対策方法」を紹介していきたいと思います。

 

お風呂の時間を楽しむ

多くの男性は、お風呂に入ることをめんどくさいと思ってしまいがちです。が・・・

なぜ、お風呂に入るのがめんどくさいと感じてしまうのか?」といえば・・・

お風呂に入る時間が楽しくないからですよね

 

女性の場合、学校や仕事から帰宅し、疲れ切っている状態であっても、めんどくさがらずに、お風呂に入る人は多いわけですが・・・

それは、お風呂に入る時間を楽しみにしているからですね

 

僕には妹が2人いますが、一緒に住んでいた時は、例えどんなに疲れていたとしても、お風呂に入っていましたが、その理由を聞くと、「お風呂に入る時間が楽しいから」と言っていました。

 

つまり女性の場合、お風呂に入れば、リラックスすることができたり体を癒すことができるということで、お風呂の時間を楽しんでいるわけですね。

 

このことから、お風呂に入るのがめんどくさいと感じる男性は、お風呂の時間を楽しむように工夫することが大切だと言えます。

 

ちなみに、僕がお風呂を楽しめるように工夫したことは、テレビや音楽でした。

お風呂場にテレビを設置したり、防水できるスマホカバーを購入して、音楽が聴けるようにしたりしたことで、不思議とお風呂に入ることがめんどくさくならず、お風呂の時間を楽しめるようになったんですよね。

 

このように、お風呂の時間を楽しもうとすることでめんどくさいと感じることなく、素早くお風呂に入ることができるようになります。

 

そして、これが習慣化されることで、お風呂に入ることが習慣化されていくようになるでしょう。

 

スッキリできることをイメージする

お風呂に入ることをめんどくさいと感じてしまうのは、お風呂に入った時の、体を洗っているイメージが浮かんでしまうからだと思います。

 

男性の場合、お風呂に入るのは、リラックスするためというよりも、体を綺麗にすることが目的となってしまい、体を洗うのがめんどくさいと感じてしまうわけですね。

 

確かに、疲れ切っている状態では、何もしたくないので、体を洗うのをめんどくさいと感じるでしょう。

 

ただですね・・・

男性であっても、お風呂から上がった後というのは、とてもスッキリとした状態になれますよね?

 

なので、お風呂に入る時は、体を洗うことを目的とせずに、お風呂から上がった後のスッキリとした状態になることをイメージしてお風呂に入ればめんどくさいと感じなくなります。

 

僕自身も、お風呂に入る時は、体を洗うことを目的としてお風呂に入っていたので、常にめんどくさいと感じていたわけですが・・・

スッキリとした状態をイメージするようになってから、お風呂に入ることをめんどくさいと感じなくなったんですよね。

 

このように、お風呂に入る目的をプラスに変えてあげることで、めんどくさいと感じることなく、素早くお風呂に入ることができるかと思います。

 

疲れ切った状態でも、スッキリとした状態をイメージすることで、すぐにお風呂に入ることができるでしょう。

 

帰宅したらすぐにお風呂に入る習慣をつける

 

人間というのは、とにかくめんどくさいと感じることが多いです

特に、新しく始めることや、抵抗を感じることをやろうとすると、めんどくさいと感じやすいですよね…。

 

ただですね・・・

習慣化された行動というのは、めんどくさいだとか苦痛だと感じることがないので、平然と行動に移すことができるわけです。

 

なので、お風呂に入るのをめんどくさいと感じないようにするには、お風呂に入ることを習慣化させる必要があるわけですね。

 

そもそも、毎日バラバラな時間にお風呂に入ってしまっているのであれば、習慣化されていない可能性もあります。

 

なので、まずは自分の中で、お風呂に入る時間帯を固定する必要がありますね。

お風呂の入る時間帯を決め、毎日同じ時間にお風呂に入ることができれば、自然と体が動くようになります

 

また、毎回同じ時間にお風呂に入るように、習慣化させることができれば・・・

後回しにすることもなくなります

 

なので、お風呂に入るのがめんどくさいと感じる人は、帰宅してからすぐにお風呂に入るように習慣化させていきましょう。

 

素早くお風呂に入りたくなる対策方法とは? まとめ

 

男性の場合、お風呂に入ることをめんどくさいと感じやすいわけですが・・・

お風呂に入ることをめんどくさいと感じることなく、素早くお風呂に入れるようになれば、疲れをしっかりととることができ、次の日を快適に過ごすことができます。

 

そして、お風呂に入るという行動が習慣化されれば、お風呂に入れなくなることで悩むこともなくなるでしょう

 

また、僕は現在、専業アフィリエイターとして活動しているので、自分で生活をコントロールする必要があるのですが、一時期、生活習慣が乱れてしまい、お風呂に入ることをサボっていたんですよね。笑

 

しかし、これは流石にまずいと思い、自分の生活習慣を見直していったわけですが・・・

今では、お風呂に入ることも習慣化されていきました。

 

僕のように、自由に仕事ができるような環境にいる人は、特に注意した方がいいですね。

 

また、僕はアフィリエイターを専業としているわけですが、もし時間に縛られずに、自由に仕事がしたいと考えている人がいましたら、当サイトで無料配布しているアフィリエイト教材がダウンロードできますので、是非手に取ってみてください。