WordPressにGoogle XML sitemapsを導入する方法【プラグイン】 | taisei's lifestyle produce
理想とするライフスタイルを実現しよう!

WordPressにGoogle XML sitemapsを導入する方法【プラグイン】

どうもtaiseiです。

今回はGoogle-xml-sitemapというプラグインの導入から使い方について説明していきます。この「Google-xml-sitemap」は簡単にいいますと、自分のサイトで形成されているマップ(地図)をGoogleにお知らせして、Googleのクローラー(サイトを巡回しているロボット)に素早く見つけてもらい、Google検索エンジンに反映させるためのプラグインであります。

それでは、こちらの動画を見ていただき、「Google-xml-sitemap」を導入しましょう。

WordPressにGoogle XML sitemapsを導入する方法 動画

 

 

こちらの動画を見ていただければ、簡単に「Google-xml-sitemap」を導入することができるかと思います。

 

そして、動画内でも説明しているように、一度設定を行いますと、その後の記事更新の際には自動でGoogleに知らせてくれますので、非常に便利ですね。

 

サイトマップ(Google XML sitemaps)をGoogle Search Consoleに登録する方法

 

実は「Google-xml-sitemap」を導入しただけでは、サイトマップの登録は完了しておりません。サイトマップを登録するためには、「Google Search Console」の方にサイトを登録する必要があります。

ですので、プラグインの導入が完了しましたら、こちらの記事を参考にして、Google Search Consoleの登録を完了させましょう。

Google Search Consoleの登録と使い方