アムウェイで稼げるは嘘!?洗剤デモ実験も嘘なのか?収入額や実態を公開! | taisei's lifestyle produce
理想とするライフスタイルを実現しよう!

アムウェイで稼げるは嘘!?洗剤デモ実験も嘘なのか?収入額や実態を公開!

どうもtaiseiです。

今回は「アムウェイで稼いでいる人の収入額や洗剤や鍋のデモ実験は嘘なのか?」というテーマでお話していこうと思います。

 

アムウェイに勧誘されて、「なんとなく権利収入が得られそうだな〜」と思って、アムウェイを始めてしまう人って多いですよね?

 

ですが、

なんとなく権利収入が得られそう

自分の夢が叶いそう

だからといって、安易に始めてしまうのは、かなり危険だと思います。

 

 

ここで、少し考えて頂きたいのですが・・・

あなたは、本当にアムウェイのことについて理解していますでしょうか

 

確かにアムウェイに勧誘してくる人は、

みんなこれくらい稼げてるから、あなたも稼げるよ!

アムウェイの商品デモ実験みてわかるでしょ!アムウェイの商品は他の商品と比べて、とてもいいものだよ!

アムウェイの商品は原価が高いから、商品の質がいいんだよね

今からアムウェイを始めても遅くないよ!

みたいなことを話し、勧誘してくる人は多いです。

 

が、それはあくまで、口でそう言っているだけですよね?

 

 

おそらく、アムウェイに勧誘してくる人たちが話してくることは、すべてが真実ではないでしょう

 

 

もし、アムウェイに勧誘してくる人の話を簡単に鵜呑みにして、アムウェイを始めてしまえば・・・

大変な目に遭う可能性が高いです

 

なぜなら、アムウェイの本当の実態を知らないからですね。

 

ですので、ここからは、アムウェイの実態を詳しく説明し、アムウェイの実態を理解して欲しいと思います。それを踏まえた上で、アムウェイを続けていくのか?あるいは、退会するのかを判断してみてください。

 

アムウェイの洗剤デモ実験は嘘?インチキなのか?

 

アムウェイに勧誘してくる人って、必ず洗剤のデモ実験を披露してきますよね?

他の洗剤商品とアムウェイ洗剤を比較して実験するんですけど、とにかくアムウェイ洗剤の良さを伝えていこうとしますよね…。

 

確かに、デモ実験を見ているぶんには、アムウェイ洗剤の方が汚れが落ちて見えるので、「あ、アムウェイ洗剤の方が質がいいのかも」と思えるでしょう。

 

ただですね・・・

実はこの洗剤デモ実験をする際に、アムウェイの勧誘者達は、必ずインチキをするんですよね。

 

なので、アムウェイ洗剤の方が汚れが落ちると見せているだけで、実際には、他の洗剤商品と比較しても、汚れの落ち具合は変わらないわけですね。

 

ではなぜ、「アムウェイ洗剤の方が汚れが落ちているように見えるのか?」について、説明していきます。

実験その1:鏡にラー油を垂らす実験

アムウェイの洗剤デモ実験には、ラー油を使った実験があります

ラー油を使ってどのように実験を行なっていくのかと言いますと、「①初めに少し大きめの鏡を2枚用意する」、「②用意した2枚の鏡の上にラー油を垂らす」「③鏡の上に垂らしたラー油の上に、アムウェイの洗剤と他の洗剤を、それぞれ分けて垂らしていく」、「④2枚の鏡にそれぞれ水を垂らしていく」

 

という手順で実験を行なっていきます。

 

ちなみにこの実験ですが、当然ですね、アムウェイ洗剤の方が水を垂らした時に、ラー油がよく落ちていきます。なので、この実験結果を見た時に、「アムウェイの洗剤は他の洗剤商品と比べていいものなんだ!」と思ってしまいがちなんですよね。

 

 

ただですね・・・

この実験は、アムウェイの勧誘者側でインチキすることができます!

 

なぜかと言うと、ラー油のような油にいくら質のいい洗剤をかけたとしても、綺麗に落ちることはないからです

 

仮に、ラー油の上に洗剤だけをかけたとしても・・・

液状になってしまうので、サーっと落ちることなんてまずありえないわけですよ。

 

 

では、どうしてアムウェイ洗剤を垂らすと、綺麗にラー油が落ちるのか?と言うと・・・

アムウェイ洗剤の中には、水分がしっかりと含まれているからです。

 

実は、油というのは水分が含まれたもので流せば、綺麗に落とすことができるんですね。

洗い物をする時の状況を思い出して欲しいのですが、油汚れを落とす時は、必ずしっかりと水につけてから、洗剤で洗い流したりするかと思います。

 

なので、油汚れは水分が加わることによって、落とすことが可能なわけです

 

そして先ほど、アムウェイ洗剤の中には、水分が含まれていると言いましたが・・・

実はアムウェイで売られている洗剤用品「ディッシュドロップ」は、予め水で薄めてから使用する洗剤用品なんですよね。

 

(アムウェイをしている人は分かるかと思いますが、アムウェイの洗剤を使用する時、必ず専用のボトルに洗剤を入れ、そこに水を加えてから使用するかと思います。)

 

つまり、アムウェイ洗剤は予め水で薄まっているので、ラー油を落とす実験を行なっても、水分の力で油が綺麗に落ちるわけです。

ちなみに、このラー油の実験ですが、他の洗剤商品に水分を加えてから、ラー油がついた鏡に垂れ流すと、同じように綺麗に油が落ちるそうです。

 

ただ、この事実から言えることは、アムウェイの勧誘者側に問題があるわけであって、アムウェイ会社自体には問題はないということです

アムウェイ洗剤「ディッシュドロップ」は、専用のボトルを使用して、洗剤を水で薄めてから使うようにしているのですが、市販の洗剤と比べて16回分のゴミを減らすことができるそうです。なので、アムウェイ会社側としては、しっかりとした理由があって、水で薄めてから使用する洗剤になっているわけですね。

 

しかし、アムウェイの勧誘者側には問題があります

実際に、洗剤のデモ実験を見せられたことがあったのですが、アムウェイ洗剤の方が汚れが綺麗に落ちると主張していただけで、「環境に優しいですよ」などとは、一言も話していませんでした。

 

もちろん、アムウェイ洗剤の質自体も悪くないですが・・・

アムウェイに勧誘する人達の多くは、商品の質を誇張するために、インチキな説明をしながらでも実験を披露するわけです。

 

実験その2:油性マジックペンの汚れを落とす実験

アムウェイ洗剤の良さを伝えるために行われる実験は、他にも存在します。

それは「鏡に油性マジックペンで落書きをし、その落書きを落とす」という実験です。

この実験の手順ですが、「①少し大きめの鏡を2枚用意する」、「②鏡の上に油性マジックペンで落書きをする」、「③鏡の上に落書きしたものの上に、アムウェイの洗剤と他の洗剤を、それぞれ分けて垂らしていく」、「④2枚の鏡を紙で拭き取り、汚れを落とす」

 

という手順で実験が行われていきます。

 

しかし、この実験もラー油の実験と同じく、水分が含まれた洗剤であれば、油性マジックペンの汚れを簡単に落とすことができます

 

なので、油性マジックペンを使った実験が行われた時点で、インチキをしているとみた方がいいでしょう

 

実験その3:洗濯用洗剤のデモ実験

最後に紹介するのは、洗濯用洗剤のデモ実験です。

この実験の手順をお教えしますと、「①プラスティックの容器を2つ用意する」、「②2つの容器に水を入れる」、「③さらに容器の中に、アムウェイの洗濯用洗剤と、別で市販の洗濯用洗剤を入れる」、「④容器をかき混ぜていく」

 

といいう手順で実験が行われていきます。

 

この実験の結果ですが、市販の洗濯用洗剤であれば白く濁ってしまい、しっかりと泡立ってしまいますが・・・

アムウェイの洗濯用洗剤ですと、泡立ちがほとんどなく、綺麗に溶けきっていくんですね。

 

なので、アムウェイ勧誘者側は、この実験を披露することによって、アムウェイの洗濯用洗剤の方が、市販で販売されている洗濯用洗剤に比べて、洗浄力が高いのだと話してきます

 

 

ただですね・・・

実は、この実験でもアムウェイ勧誘者側はインチキをしています

 

確かに、市販で販売されている洗濯用洗剤は、汚れを落とすための成分がたくさん含まれており、それらの成分によって、水にはほとんど溶けません。

しかし、だからと言って、洗浄力がないことにはなりません。なので、この実験で、どちらの洗濯用洗剤の方が洗浄力があるのか?ということは、判断がつかないわけです。

 

ただ、アムウェイに勧誘する側は、アムウェイの洗濯用洗剤の方が綺麗に汚れが落ちているように見えることをいいことに、あたかも、アムウェイの洗濯用洗剤の方が洗浄力があるのだと話すわけです。

 

なのでもし、このような洗濯用洗剤のデモ実験が行われましたら、インチキだと疑ってください

 

アムウェイ商品の品質が高いのは嘘なのか?

 

アムウェイに勧誘してくる人達のほとんどは、商品の良さをアピールしてきます。

中には、「アムウェイ商品の品質は日本一だよ!」っと話してくる人もいましたね…。

 

確かに話だけを聞いてると、アムウェイ商品の良さは十分に伝わってきますし、「市販で売られている日用品から変えた方がいいんじゃないのか?」と、思えてくる人もいるでしょう。

 

しかし、「アムウェイの商品が本当にいいものなのかどうか?」を確認せずに、やたらめったら購入してしまうのは危険であると言えます!

 

アムウェイの商品が高額なのは本当に質がいいからなのか?

 

アムウェイの商品を購入したことがある人は、市販で販売されている日用品と比べると、高額な商品が多いと感じるかと思います。確かに、市販のものと比べると、アムウェイで販売されている商品の方が高額ですよね。

 

そのせいか、アムウェイに勧誘してくる人達は、「アムウェイは商品の原価が高くなってるから、値段が高いんだよね。だからアムウェイの商品は質のいいものばかりだよ!」と、勧誘してくることが多いです。

 

そのため、自然と納得してしまい、言われるがままにアムウェイ商品を購入してしまう人もいるんですよね。

 

ただ、ここで考えて欲しいのですが・・・

商品の質が良かったとしても、あまりにも値段が高すぎではないか?と疑問に感じないでしょうか?

 

僕もアムウェイの商品をたくさん購入していた時期があったのですが、商品の質と値段が釣り合ってないような気がしてなりませんでしたね…。

 

アムウェイ商品が高額なのはディストリビューターへのボーナスがあるから?

アムウェイはネットワークビジネスの仕組みを取り入れている会社です。なので、商品を広める際には、テレビCMや雑誌などの広告を利用せず、あくまでディストリビューターの口コミで、商品を広めていっています。

 

つまり、アムウェイの場合は、ディストリビューターに商品の広告をしてもらっている形になっているわけですね。

 

さて、ここで考えて欲しいのですが・・・

仮に原価を高く設定して質のいい商品を作り、広告宣伝費をかけなければ、比較的安い金額で質のいい商品を手に入れることができそうですが、これで本当に商品が購入されるようになると思いますでしょうか?・・・

 

おそらく商品は売れていかないと思います。

 

なぜなら、広告宣伝費をかけることができなければ、いくらいい商品を作れたとしても、消費者に対して商品の存在が認知されていかないからです。

 

そのため、アムウェイは、ディストリビューターの人達に商品を広めてもらっているわけですが・・・

タダでディストリビューターとして活動する人はいないですよね

 

当然、ディストリビューターとして活動する以上は、報酬を得られなければ、活動する人はいないでしょう。

ですので、商品が購入された時には、アムウェイはディストリビューターに対して、ボーナスとしてお金が支払われるような仕組みになっています。

 

 

このように、アムウェイの商品は、広告宣伝費が掛かっているわけではないですが、実際のところは、ディストリビューターに対して支払うボーナス金が、商品の値段に上乗せされています。

一見、原価にお金が掛かっているから、商品の値段が高いように思われがちですが、実際には、ディストリビューターへのボーナス金も含まれているので、値段が高くなっているだけなんですね。

 

ですので、アムウェイの商品は、決していい商品というわけではないのです。

 

アムウェイで5人勧誘すれば9割成功する話は嘘?

これは僕の体験談なんですが・・・

アムウェイで活動している人の中には、1ヶ月以内に5人紹介することができれば、9割の確率で成功すると話してくる人がいるんですね

 

なぜ、そのようなことを話してくるのかと言いますと、SPというピンレベルを獲得することができるからです。

 

アムウェイには、ピンレベルという、いわばランクのようなものが存在します。そして、一番最初に到達できるピンレベルが、SPになります。このSPの到達条件ですが、1ヶ月以内に150万PVの売り上げを達成することができれば、到達したことになります。(1PV=1.35円)

 

ちなみに、150万PVと言いますと、約200万円になります。

 

 

つまり、1ヶ月以内に200万円到達するには、空気清浄機浄水器のような高額商品を、たくさん購入しなければならないわけです。

が、自分1人では絶対に到達できないでしょう…。

 

ただですね・・・

1ヶ月以内に5人紹介することができ、その5人が空気清浄機や浄水器を購入してくれたとすれば、1人30万円から50万円購入したとして、200万円には到達することができ、SPになることができるんですね。

 

なので、アムウェイに勧誘してくる人は、まず初めに5人を紹介しようと話してくるわけですが・・・・

だからと言って、成功する確率が9割になるわけではありませんよ。

 

なぜなら、たとえ1ヶ月以内に5人紹介することができ、SPになれたとしても、大変なのはそこからだからです

 

仮に5人も紹介できてしまうと、自分がグループの先頭に立って、牽引していく必要があるわけですが・・・

そうなれば、管理するのも大変になりますし、責任も重くのしかかってきます

 

また、一度SPというピンレベルに到達してしまうと、次のピンレベルも取ろうとして、必死になって勧誘活動をする人が多いんですよね…。

しかも、そんな状態の中で、成果を出すことができなければ、自分1人でたくさんの高額商品を買う羽目になってしまい、借金地獄に陥ってしまう可能性もあるのです。

 

 

ですので、アムウェイで一番怖いのは、中途半端に頑張ってしまい、後には引けずに活動を続けてしまうことだと言えます

 

もし、安易に勧誘しようとしているのであれば、その後のこともしっかりと考えた上で、活動を続けるか辞めるかを判断しましょう

 

みんなアムウェイで稼いでいる話は嘘?

これも、アムウェイに勧誘してくる人達に多いのですが・・・

 

自分たちは権利収入を得ているから、

・自由に暮らしている

・毎日仲間と楽しく過ごしている

などといったことを話の切り口にして、勧誘してくることが多いです。

 

僕がアムウェイに勧誘された時は、グループのみんなが権利収入を得ながら、自由気ままに過ごしているという話を鵜呑みにしてしまい、アムウェイを始めてしまいました。

 

 

ただですね・・・

アムウェイをやっている人は、本当に自由に暮らしていけるレベルの権利収入を得ているのか果たしていくらの権利収入を得ているのか?などを知っておかなければ、不毛な活動を続けていくことになってしまいます。

 

ですので、ここからは、「アムウェイをしている人が、一体どのくらいの権利収入を得ているのか?」について、みていきたいと思います。

 

アムウェイで月収20万円以上稼いでいる人は○○%?

 

これは、アムウェイの公式ホームページに掲載されていたデータをまとめたものになります。

成績別ボーナス3%~21%達成組数(年間)

1年間で達成した最高の成績別ボーナスパーセンテージ ディストリビューター組数
3% 107,750組
6% 45,543組
9% 33,722組
12% 16,190組
15% 8,773組
18% 2,666組
21%(有資格SP未達成) 5,097組
21%(有資格SP達成) 7,764組

 

成績別ボーナス3%~21%達成者の平均受給額

1年間で達成した最高の成績別ボーナスパーセンテージ 平均受給額
3% 1,513円
6% 6,308円
9% 15,017円
12% 29,689円
15% 48,214円
18% 77,546円
21%(有資格SP未達成) 20,989円
21%(有資格SP達成) 207,171円

 

上記のデータを見て欲しいのですが、2015年度のアムウェイ会員数というのは、約70万人ほどであることがわかりますよね。

ただ、2番目の成績別ボーナス達成組数の票を見ると、21%(有資格SP達成)は7764組しかいません。ちなみに3番目の表を見てみると、21%を超えることができないと、20万円に到達することができません

 

つまりですね・・・

会員数70万人に対して、月収20万円以上稼ぎ続けている人は、7764人しかいないわけです。確率に表しますと、なんと約1.1%なんですよね。

 

どうでしょうか?

生活できるレベルまでに到達できる確率がたったの1.1%ですよ?

このデータを見ても、まだアムウェイで成功できると思いますでしょうか

 

 

もちろん、アムウェイにいる人達の中には、1000万円、1億円と大金を稼いでいる人もいます。

が、そういった人達のほとんどは、アムウェイが日本に来たばかりの時期に始めた人です

 

仮に、今からアムウェイを始めたとしても、すでに悪い噂が広まっていますし、そんな状態の中で勧誘活動を行なったとしても、アムウェイを始めてくれる人はかなり少ないでしょう。

 

そう考えれば、成功できる確率は1%以下と言っても過言ではありません。

 

このように、アムウェイをしている人のほぼ全員が、生活費も稼げていない状態であることがわかります

 

ですので、もしアムウェイに勧誘された時に、

権利収入で生活している

自由に暮らしている

などの発言には、注意しましょう。

 

おそらくそういった発言をする人は、稼ぐことができていない可能性が高いです。

 

アムウェイで稼げるは嘘? まとめ

 

アムウェイはネットワークビジネスの仕組みを取り使っている会社であり、決して違法をしているわけではありません。

ですが、アムウェイで活動している人の多くが、デモ実験で嘘の情報を伝えて言ったり自分の権利収入をごまかしたりなど、嘘や偽りを平気で口にしてきます

 

ですので、もしあなたがなんとなくでアムウェイを始めてしまい、活動を続けているのであれば、アムウェイを辞めた方がいいかと思います。

 

 

それに、アムウェイで権利収入を得て、自由に暮らしていきたいという夢を持っているのであれば、僕はインターネットビジネスに取り組むことをお勧めしますね

 

インターネットビジネスであれば、パソコンがあれば、在宅でも1人で活動できるビジネスできます。

 

さらに、アフィリエイトであれば、資産形式で収入を永続的に得ることが可能ですので、自由に暮らすことができるようになります。

 

 

アフィリエイトについて興味がありましたら当サイトで無料配布しています、アフィリエイト教材をダウンロードしてみてください

かなりのボリュームになっていますので、取り組んでみてくださいね。↓↓