ネットワークビジネスは稼げないのか!?ネットワークビジネスのカラクリと稼げない理由を解説! | taisei's lifestyle produce
理想とするライフスタイルを実現しよう!

ネットワークビジネスは稼げないのか!?ネットワークビジネスのカラクリと稼げない理由を解説!

どうもtaiseiです。

 

今回は「ネットワークビジネスのカラクリと稼げない理由」について、お話していこうと思います。

 

あなたは今現在、ネットワークビジネスに取り組んでいるかと思いますが、稼げると思って始めたにも関わらず、今もなお、成果を出すことができていないでしょうか?・・・

 

 

もしそうであれば、ネットワークビジネスの泥沼にハマっている可能性が高いです。

 

 

確かに、ネットワークビジネスは、比較的誰でも始めやすく、活動内容も簡単なように思えるかもしれません。

 

ですが・・・

 

 

ネットワークビジネスで成果を出すためには、あらゆるスキルだったり、タイミングや運も必要となってきます。

 

僕自身、一番始めに取り組んだビジネスはアムウェイというネットワークビジネスで、少額で始められるということと、権利収入が得られるという理由で始めました。

 

しかし・・・

 

実際に始めてみると、思った以上に稼ぐことができず、それと同時に、ネットワークビジネスに対して疑問に思う点がいくつか上がってきました

 

そして、その疑問を解消するために、色んな人から情報を聞き出していきましたね。

 

すると、ネットワークビジネスを始めても稼げない人が沢山いることについて、徹底的な原因がいくつか見つけることができました。

 

そのため、ここからは「ネットワービジネスで稼げない理由と隠されたカラクリ」について説明していきます。

 

 

ネットワークビジネスを始めても稼げない理由は大きく分けて5つある?

 

先ほど、「ネットワークビジネスに対して疑問に思う点が見つかり、色んな人から情報を聞き出した」とお話しましたが、色んな人から聞き出した情報をまとめると・・・

 

ネットワークビジネスが稼げない大きな理由が5つわかりました。

 

では、「ネットワークビジネスで稼げない5つの大きな理由とは、一体どんな理由なのか?」をお話します。

 

 

商品を買うための出費が発生するから

何かしらのネットワークビジネスに入会したばかりの時というのは、基本的に少額の初期費用を支払うだけなので、初めから大きな出費をする人はほとんどいないかと思います。

 

僕自身も、アムウェイをやっていた時は、年会費(3,600円)のみを支払って、アムウェイの会員になることができましたからね。

 

しかし、問題なのはその後です。

 

 

これは、僕が実際に体験した話なのですが、アムウェイに入会してから、数週間後あたりに・・・

 

アップライン呼ばれる人から、アムウェイ商品の購入を勧められました。

 

アップラインとは、自分が参加しているネットワークビジネス会社の組織上の自分の系列(ライン)上位にいる先輩会員のことです。

http://www.mlm-jikojitsugen.com/mlm-glossary/post_12.html

 

 

その時に言われたことですが・・・

 

 

アップライン
商品を購入しないと、商品の良さを理解することができないよ

 

アップライン
商品を購入しないと、伝える人に商品の良さを伝えることができないよ

 

アップライン
商品を買うことで、自分のところに報酬が入ってくるんだよ

 

 

 

などといったことを言われました。

 

 

そういったことを言われた僕は、少額ながらもアムウェイの商品を購入していき、実際に使ってみたりしていきました。

 

それからというもの、アップラインの人から、色んな商品を勧められ、今後成果を出すために必要なことなのだと自分に言い聞かせながら、アムウェイ商品を購入していったんですよね。

 

 

そしてさらその数週間後・・・

 

今度は、空気清浄機や浄水器などのような高額商品を勧められるようになっていきました。

 

 

その時に言われたことは、

 

アップライン
少額の商品だけじゃ、アムウェイ商品の本当の良さを理解できないよ

 

アップライン
高額商品を購入すれば、高額商品の良さを相手に伝えることができるよ

 

などといったことでしたね。

 

 

ここまで、僕が実際に商品を買うようになった実際の体験談について、お話していきましたが、このようなことは何もアムウェイに限ったことではないはずです。

 

恐らく、ネットワークビジネスを始めた人の多くが、そういった経験をしたことがあるかと思うんですよね。

 

 

ただ、ここでまず整理したいことは、ネットワークビジネスに入会すれば、必ず商品の購入を勧められるということ。

 

そして、その理由が、自分の報酬を得るために必要不可欠なことだと、必ず言われるということですね。

 

 

そのため、ネットワークビジネスに入会した場合、アップラインの指示通りに行動していれば、必ず商品を買うための出費が発生するわけですね。

 

ただ、こうした出費が続いていけば、いくら報酬を得ることができたとしても、最終的にはかなりの少額になってしまうので、稼ぐことができているとは言い難いです。

 

ましてや、1円の報酬も得ないまま、商品だけを購入し続けていれば、多額の借金を背負うことになるケースもあるわけです。

 

 

 

それから、仮にネットワークビジネスを続けて、ある程度のレベルまでに達した場合(アムウェイでいうところのピンレベル)、逆に多額の借金を背負いながら、活動を続けてしまう恐れがあります。

 

なぜかというと、一度ある程度のレベルにまで達してしまうと、2度とレベルを落としたくないという気持ちが強くなりやすいからですね。

 

実際、自分のグループからの報酬額が少なくなった場合、自分からわざわざ商品を購入して、自分のレベルを維持しようとする人が多いです。

 

 

このように、ネットワークビジネスに入会して活動を始めたとしても、商品の購入で出費が続き、結局稼ぐことができなくなってしまう人は多いでしょう。

 

 

 

報酬プランが悪すぎるから

ネットワークビジネスは、自分が働かなくとも、権利収入が入ってくるということで、始める人は多いかと思います。

 

(アムウェイのことを話された当時は、僕自身も権利収入にとても魅力を感じていましたね)

 

ただですね・・・

 

実は、ほとんどのネットワークビジネスにおいて、報酬プランというのが悪すぎることが多いです。

 

 

僕自身、一番最初に始めたネットワークビジネスは、「アムウェイ」だったのですが、自分が紹介した人が商品を購入してくれたとしても、ほとんど報酬に繋がらなかったんですよね…。

 

では、アムウェイの報酬プランが一体どういったプランになっているのか?を見ていきたいと思います。

 

 

アムウェイの報酬プランですが、以下の図のようにキャッシュバックとして受け取れる報酬が決まってくるんですよね。↓↓

 

PV数 キャッシュバック率
150万PV〜 21%
100万PV〜 18%
60万PV〜 15%
36万PV〜 12%
18万PV〜 9%
9万PV〜 6%
3万PV〜 3%
0万PV〜 0%

※ちなみに、「1PV=1.35円」というなります

 

 

 

ではここからは例を交えて説明したいと思うのですが・・・

 

 

仮に、自分の紹介でアムウェイに入会してくれた人達が、アムウェイの商品を5万円分購入してくれたとします。

 

すると、金額をPVに変換した場合、約3万7000PVになるわけですね。

 

そして、3万7000PVであれば、キャッシュバック率は3%に当たるかと思います。が・・・

 

実はアムウェイには、先に始めた人が有利にならないように、BVポイントというものが存在し、このBVポイントをPVの値に掛け合わせることで、最終的な収益が決まるわけですね。

 

 

このBVポイントは「1PV=1.3BV」に相当しますので・・・

 

3万7000(PV)×1.3(BV)=4万8100BV、

4万8100BV×3%=1443円

 

つまり、1443円が最終的な報酬であるということになります。

 

 

 

ただですね・・・

 

1443円…。

 

 

自分の紹介でアムウェイに入会してくれた人達が、アムウェイの商品を5万円分購入してくれたわけですが、それに対して、紹介した側が1443円しか報酬が発生しないというのは、あまりにも少なすぎると感じないでしょうか?

 

実は、アムウェイの報酬プランというのは、かなり悪いもので、たくさんの人を紹介して、商品を購入してもらったとしても、そのほとんどがアムウェイ側の利益になってしまっているんですよね…。

 

 

 

そのため、どんなに頑張ってたくさんの人を紹介することができたとしても、入ってくる収益というのはかなり少なくなってしまうわけです。

 

 

これはアムウェイだけではなく、他のネットワークビジネスにも言えることです。

 

もちろん、報酬プランの中身に違いはあるわけですが・・・

どのネットワークビジネスも、会社側に大きな利益が回るようになっています。

 

 

なぜかというと、ネットワークビジネスの会員になっている人を儲けさせるために設立したのではなく、会社側が大きな利益を得るために、設立しているからですね。

 

このように、ネットワークビジネスは権利収入が得られるからといって、始める人は多いですが、報酬プランをしっかりと見れば、簡単に大きな権利収入が得られないことがわかるはずです。

 

 

副業で始めても時間がなくて稼ぐことが難しいから

ネットワークビジネスは、時間に縛られることなく活動できるビジネスですので、会社員として働きながら、副業でネットワークビジネスに取り組む人は多いです。

 

僕自身も、アムウェイに入会した時は、会社員として働きながら、空いた時間でアムウェイの活動をしていました。

 

しかしですね・・・

 

実際に、ネットワークビジネスをやったことがある人はわかるかと思いますが、副業として活動したとしても、時間が足りないと感じた経験があるかと思うんですよね。

 

 

僕がアムウェイをやっていた時は、朝から夜まで仕事だったので、会社が終業した後か、休日くらいにしか活動することができませんでした。

 

ただ当時は、そこまで時間をかけなくても、稼ぐことができるだろうと思っていましたね。

 

 

しかし、実際に副業としてアムウェイに取り組んでいったのですが・・・

 

「時間が全然足りない!」

 

っと思いましたね。

 

 

ネットワークビジネスで報酬を得るためには、たくさんの人に自分が所属しているネットワークビジネスの良さを伝えて、入会して商品を購入してもらうことが必要になります。

 

そのため、ネットワークビジネスで報酬を得るための流れとしては・・・

 

①ネットワークビジネスを始めてくれそうな人を探す

②ネットワークビジネスを始めてくれそうな人に会う

③見つけた人達とコミュニケーションを図っていく

④徐々に信頼関係を構築していく

⑤ネットワークビジネスで販売されている商品に関連する話を始める(主に健康や美容関係)

⑥ネットワークビジネスについての話を始める

⑦ネットワークビジネスのセミナーや勉強会などに招待する

⑧ネットワークビジネスの入会を勧める

 

 

 

といった流れになるかと思います。

 

 

ただ、こうした一連の流れをたどって、活動を行おうとした場合・・・・

 

副業で取り組んでいては、あまりにも時間が足らないです。

 

 

これは、実際に僕自身が、副業としてアムウェイを活動していた時のお話ですが・・・

 

まず、ネットワークビジネスを始めてくれそうな人を見つけるところで、かなりの時間を消費していました。

 

というのも、友達や周りの知り合いに声をかけたとしても、誰も反応を示してはくれませんでしたし、SNSやイベントを利用して探したとしても、そう簡単に見つけることはできなかったからですね。

 

 

それから、いざネットワークビジネスを始めてくれる人を見つけることができたとしても、コミュニケーションを図っていくことが難しかったです

 

なぜかというと、信頼関係を構築するためには、何度も接触する必要があるわけですが、接触できる時間が、仕事が終わった後の夜の時間しかないからです。

 

そのため、コニュニケーションを図って、信頼関係を構築するのに、2ヶ月はかかっていましたね。

 

 

注意
それに、ネットワークビジネスの話をしたり、セミナーや勉強会に招待してあげたりと、報酬を得るためには、かなりの数の段階を踏んでいかなければならないわけですし、仮に加入してくれたとしても、今度は自分の紹介で入会してくれた人達のサポートも行っていかなければなりません。

 

 

ただですね・・・

 

このようなことを続けていては、報酬を得られるまでに、かなりの時間を要することがわかるかと思います

 

 

ネットワークビジネスは、初期費用が安く、社会人であれば、誰でも始めることができるビジネスですので、効率よく稼げそうなイメージを抱いてしまいがちですが・・・

 

個人的には、副業で稼ぐことはまず不可能であると思っています。

 

 

仮に、本気でネットワークビジネスで成功したいと思うのであれば、副業で取り組むのではなく、思い切って会社を辞めて、全ての時間をネットワークビジネスに注ぐ勢いでないと、難しいかと思います。

 

(※実際、ネットワークビジネスで成功している人のほとんどが、ネットワークビジネスを本業として活動していった人達ばかりです)

 

このように、ネットワークビジネスは、副業で取り組んだとしても時間が足りず、稼ぐことができない人が多いわけです。

 

 

MLM会社が創業した時に入会した人しか稼げないから

 

ネットワークビジネスは単なるグループや組織として成り立っているわけではありません。

どんなネットワークビジネスも会社として設立することによって、初めて事業として展開することができるんですよね。

 

ですので、自分で新たなネットワークビジネスを始めようと思った場合、1人だけで準備をするのは、非常に大変であると言えます。

 

 

ただ・・・

 

新たなネットワークビジネスを立ち上げようと思った人達は、必ず複数の人達に協力してもらってから、会社を設立しようと考えるわけです。

 

そして、協力してくれる人達と共に、ネットワークビジネスの会社を設立するための準備を始めて、最終的に会社を設立するわけですね。

 

 

さて、ここまでのお話で、ネットワークビジネスの会社を設立するためには、必ず複数人で準備をする必要があるとお話しましたが・・・

 

僕が言いたいことは、新しいネットワークビジネス会社が創業された時には、すでに複数の人達がメンバーになっている状態だということです。

 

 

もちろん、会社の規模によって、メンバーの多い少ないはあるかと思います。が・・・

 

 

少なくとも、ネットワークビジネスがスタートした時点では、全くゼロから始めるということはあり得ないわけです。

 

あなた
別にゼロからじゃなくてもいいんじゃないの?

 

っと思うかもしれませんが、ここはかなり重要なところです。

 

 

先ほど、ネットワークビジネスの報酬プランの悪さについてお話したかと思いますが、ネットワークビジネスで大きな金額を稼ぐためには、できるだけ早期に始めなければなりません。

 

そして、ネットワークビジネスで稼いでいる人達の収益を見てみると、創業時に始めた人と、少し遅れた人とでは、かなりの差があるということがわかります。

 

例えばですが、アムウェイで稼いでいる人達の収益を見てみると・・・

 

中島薫(10億円)

山崎拓巳(5億円)

北紺守彦(1億円)

堀 正樹(5000万円)

・秋山和茂(3000万円)

・橋本淳&ますみ(1000万円)

http://manerava.com/企業/アムウェイ/アムウェイ儲かる収入/

 

っといったようなデータがあるのですが・・・

 

ここで挙げた人達は、アムウェイで多額の金額を稼いでるわけですが、実はアムウェイを始めた時期というのは、実は皆、アムウェイが創業された時なんですよね。

 

 

それから、以下の内容を見て頂きたいのですが・・・

 

また、アムウェイの公式ホームページにも記載されていることですが・・・、2015年の統計データを見てみると、なんと月収20万円以上の権利収入を得ている人は、全体の約1.1%ほどしかいないのです。

 

(詳しいデータはこちらに記載していますので、参照してみてください↓↓)

 

アムウェイの真実が知りたい!教えて欲しい!騙されていると思った人のために真実を話します!

 

 

 

そうなんです。

なんと、アムウェイで月収20万円以上稼いでいる人というのは、会員全体の約1.1%ほどしかいないんですよね。

 

ちなみに、2015年の時点で、アムウェイの会員数は70万人ほどですので、実際の数に表してみますと、7764人しかいないわけです。

 

 

このことからも言える通り、アムウェイに入会したのが、2年、3年と遅れてしまった時点で、月収20万円稼げるかどうかも怪しくなってくるわけです

 

 

そしてこれは、新しいネットワークビジネスの会社が設立される時に、ほとんどの会社が実施していることがあるのですが、それは・・・

 

 

他のネットワークビジネスのメンバーを引き抜いてくるということです。

 

 

新しく設立されたばかりのネットワークビジネス会社には、当然メンバーが少ないので、初めはスロー気味にスタートを切っていかなければなりません。

そのため、初めのうちは、メンバーの数が増えていかないので、知名度をあげて集客していくのも一苦労です。

 

 

しかし、他のネットワークビジネスから、多くのメンバーを引き抜いてくることができれば、話は変わってきます。

 

なぜかというと、既にグループが形成されているネットワークビジネスのメンバーを引き抜くことで、メンバーの数を大きく増やすことができ、一気に注目を集めることが可能になるからです。

 

つまり、会員数ゼロの状態で、集客を行うのと、はじめから会員数3000人ほどの状態で集客を行うのでは、明らかに後者の方が、イメージがよく見え、より集客力が増すわけですね。

 

 

ただですね、ここでお伝えしたいことは・・・

 

多くのメンバーが引き抜きされているということは、仮にですが、既に3000人もの人達が会員になっている状態から、新規で会員になったとしても、稼ぎ出すことが難しくなっている状態だということであり・・・

 

つまりは、ネットワークビジネスが設立された段階で参入していない限り、稼ぐことは非常に難しいということです。

 

 

これは僕が、NBCというネットワークビジネスに入会していた時のお話ですが、NBCでは頻繁に湯田陽太さんという人がセミナーを開催したりしていました。

 

ただ、この湯田陽太さんという人、実は「ニュースキン」というネットワークビジネス会社で、大きな成功を収めた人なんですよね。

 

そして、NBCの会員になっている人の話を聞いてみると、「ニュースキン」をやっている、あるいはやったことがある人が非常に多かったわけです。

 

 

僕は1ヶ月ほどNBCをやっていましたが、実際に稼いでいる人達は湯田陽太さんと繋がりのある人達ばかりで、新規で会員になっている人で稼いでいる人はいませんでしたね

 

 

このように、ネットワークビジネスで稼ぐためには、創業した時に会員になれているかどうか?で稼げるか稼げないかが決まってきます。

 

 

日本でのネットワークビジネス自体の評判が非常に悪いから

 

あなたは、ネットワークビジネスがいつ頃誕生したかをご存知でしょうか

 

ネットワークビジネスは、実はアメリカで誕生したものであり、1934年に「カルフォルニアビタミン」というビタミン剤の会社から生まれた販売方法なんですよね。

 

そして、2人の凄腕ディストリビューター(ジェイ・ヴァンアンデルとリッチ・ディヴォス)が現れ、2人は1959年に「アムウェイ・コーポレーション」という会社を設立しました。

 

 

それから約20年後、日本にもアムウェイが誕生し、多くの人達がアムウェイに入会して、商品を使い始めていったわけですが・・・

 

アムウェイの会員数はなんと、1979年から1996年の間で100万人以上も、増えているんですよね。(公式のデータより)

 

ですので、アムウェイを始めとしたネットワークビジネス会社は、日本でも流行りだしていき、アメリカと同様に、規模がどんどん大きくなっていったわけです。

 

 

ここまでの話を聞くと、「ネットワークビジネス自体の評判は悪くないんじゃないか?」っと思うかもしれませんが・・・

 

本題はここからです。

 

 

1996年あたりまでは絶好調だったアムウェイでしたが、2014年までの約20年の間で、30万人ほども会員が減ってしまったんですよね。(公式のデータより)

 

 

そして今では、絶好調だった頃とは裏腹に、会員数を伸ばすことに苦労している状態にあるようです。

 

ではなぜ、そのような状態になってしまったのか?というと、それは・・・・

 

ネズミ講が誕生したこと

悪質な勧誘をするディストリビューターが増えたこと

 

 

の2つが大きな原因となっていると考えられます。

 

 

まず1つ目の「ネズミ講が誕生したこと」ということですが、「ネズミ講」という言葉を簡単に説明しますと・・・

 

ネズミ講は、ネットワークビジネスと違って、商品を抜きにして、金銭的なやり取りだけでグループ組織を形成していき、会員数が増えていくごとに、トップの人が一番儲かっていく仕組みを取り入れているビジネスモデルのことですね。

 

 

(ネズミ講に関しては、以下の記事で詳しく説明していますので、参照してみてください↓↓)

アムウェイは本当にネズミ講!?違法なビジネスなのか?アムウェイの正体に迫る!

 

このビジネスモデルで一番問題なのは、どんなに頑張ったとしても、一番儲かるのはトップの人であるということですね。

 

どんなにたくさんの人を紹介することができたとしても、報酬というのは、自分の上にいる人達と山分けする形になってしまうので、最終的に得られる報酬というのが少なくなってしまうわけです。

 

(※ちなみに、今現在ネズミ講は、法律上、禁止されているビジネスモデルであるので、ネズミ講をやっていることがバレれば、何かしらの処罰を受けることになります)

 

 

 

そして、このネズミ講が誕生したことによって、アムウェイのようなネットワークビジネスに悪影響を及ぼします。

 

というのも、「ネズミ講」と「ネットワークビジネス」のビジネスモデルはほぼ同じようなもので、違う点といえば、商品があるかないかの違いだけですからね

 

そのため、ネットワークビジネスに対しても悪い評判が流れていき、急激に増えた会員は、徐々に減少してしまったわけです。

 

 

 

それから2つ目の「悪質な勧誘をディストリビューターが増えたことに関してですが、会員数が増えていた時期というのは、ディストリビューターとして活動していた人達も、良質な勧誘を行っていたわけですね。

 

例えばですが、知り合いにアムウェイのことを伝える時には、事前にアムウェイのことで話があることを伝えたり、無理に商品の購入を勧めたりしなかったわけです。

 

 

しかし・・・

 

ネズミ講の件があったことにより、ネットワークビジネスに悪い評判が広まり、会員数が減少していったわけですが、そんな中でディストリビューター達は、徐々に焦りを感じ始め・・・

 

悪質な勧誘行為に走り出してしまいます。

 

 

 

例えばですが、アムウェイのことを事前に伝えることなく、何かしらの理由をつけて会おうとしたり、商品の購入を催促したり、危機感を煽ったりして、無理に購入させようとしていたわけです。

 

 

しかし、そういった勧誘行為を始めてしまったことにより、世間の間で、ますますアムウェイなどのネットワークビジネスの評判が悪くなってしまい、今では、ほとんどの人が嫌っていますよね

 

 

 

このように、今の日本において、ネットワークビジネスというのは、世間の間でかなり評判の悪いビジネスとして捉えられてしまっているわけですが・・・・

 

仮に、このような状態から、ネットワークビジネスを始めたとしても、成功しやすいと言えるでしょうか?・・・

 

 

答えは「NO」ですよね。

 

 

ですので、今からネットワークビジネスを始めたとしても、世間の評判があまりにも下がっているため、稼ぐことができる確率はかなり低いと言えます。

 

 

ちなみに、アムウェイで成功している中島薫さんのような人達は、初期の頃から、アムウェイで活動をしていたわけですが、その時はまだ、アムウェイの評判は悪くなかったわけです。

 

 

つまり、その頃に始めた人達というのは、比較的成功できる確率が高かったのだと言えるわけです。

 

 

やはりネットワークビジネスにしろ、どんなビジネスにしろ、時代の流れというのは大きく関わってくるのだと言えるでしょう。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

確かに、ネットワークビジネスは誰でも始めることができるビジネスなので、すぐに参入して、活動を始める人は多いです。

 

しかし・・・

 

今回お話したように、ネットワークビジネスを始めたとしても、稼ぐことができない理由があり、そこには大きなカラクリが存在しているわけですね。

 

 

ですので、もしあなたがネットワークビジネスに取り組んでいて、いつまで経っても稼ぐことができないのであれば・・・

 

今すぐにでも辞めるべきだと、僕は本気で思います。

 

 

そして、仮にネットワークビジネス以外で、お金を稼いでいきたいと強く思うのであれば・・・

 

アフィリエイト」をお勧めします。

 

アフィリエイトに関しては、こちらの記事で詳しく説明していますので、参照してみてください↓↓

アフィリエイトとは?ネットビジネス初心者の方にわかりやすく解説!

 

 

アフィリエイトを簡単に説明しますと・・・

 

自分でサイトを立ち上げて、サイトに広告を掲載し、ネットユーザーが自分のサイトに訪問した時に、掲載している広告から商品を購入したり、広告をクリックしただけで、収益が発生するというビジネスモデルのことですね。

 

 

 

このように、アフィリエイトは自分でサイトを運営することで、収益を発生させることができるわけですが・・・

 

 

ではなぜ、僕が「アフィリエイト」をお勧めするのか?という、以下の理由が挙げられるからです。

↓↓

パソコン1台と通信環境が整っているだけで、いつでもどこでも取り組むことができるから

始めるにあたっての初期費用が他のビジネスと比べて安いから

誰かとコミュニケーションを取ることなく、収益を発生させることができるから

ネットワークビジネスのように、大きな出費がほとんど発生しないから

 

 

 

僕自身、ネットワークビジネスはアムウェイをやっていましたが、稼ぐことができないとわかってから、副業でアフィリエイトに挑戦していきました。

 

 

もちろん、初めからすぐに大きな収益を発生させることができたわけではなかったです。が・・・

 

しっかりと毎日継続して作業を続けていった結果・・・

 

自分のサイトから、月収10万円以上を稼ぐことができたんですよね。

↓↓

 

 

(この時は、本当に嬉しく思いました。特に自分でお金を稼ぐことができたところに、喜びを感じましたね)

 

このような成果を見せると、「あなただからできたんじゃないの?」っと思われるかもしれませんが、僕自身、はじめはタイピングもままならないくらい、パソコンのスキルが無かったです。笑

 

 

ですが、アフィリエイトは、そんな僕でも稼げることができるビジネスです。

 

 

なので、もしネットワークビジネス以外のビシネスを始めて、お金を稼いでいきたいと思うのであれば、アフィリエイトに挑戦してみてください。

 

また、こちらのサイトでは、「アフィリエイト」で稼いでいくためのスキルやノウハウ、マインドについてまとめた教材を配布しており、無料でダウンロードすることができますので、アフィリエイトに取り組む際の参考に利用してみてください。