MLM(ネットワークビジネス)の勧誘方法を公開!その驚きの手口とは? | taisei's lifestyle produce
理想とするライフスタイルを実現しよう!

MLM(ネットワークビジネス)の勧誘方法を公開!その驚きの手口とは?

どうもtaiseiです。

taisei

今回はMLM(ネットワークビジネス)の勧誘方法やその手口についてお話したいと思います。

 

MLM(ネットワークビジネス)に勧誘してくる人って、いろんな手段を使って、勧誘できそうな人を勧誘しそうですよね。

 

特に、今の時代なんかでは、インターネットが発達したことによって、いろんな人と繋がることができるようになったわけですが・・・

 

なんだか、勧誘してくる側も勧誘しやすい環境になった感じがしますよね

 

taisei
実際、最近ではあちこちで、ネットワークビジネスの勧誘被害が多発しているようです…。

 

そのため、ここからは、「ネットワークビジネスに勧誘する人が、一体どのような手段をとって勧誘してくるのか?」をお話し、勧誘方法や勧誘手口について、明らかにしていきたいと思います。

 

今回の記事をご覧頂いて、あなたも被害者にならないように注意しましょう。

 

MLM(ネットワークビジネス)の勧誘方法 出会い編

 

ネットワークビジネスに勧誘してくる人が、まず考えそうなことって何だかんだわかりますか?・・・

 

そうです!

 

たくさんのアポイントを取ろうとすることです

 

 

ネットワークビジネスに加入してくれそうな人をターゲットにして、あらゆる手段を使って、アポイントを取ろうとするわけです。

 

そのため、ここからは、「ネットワークビジネスに勧誘してくる人がどのような方法で、アポイントを取ってくるのか」を紹介したいと思います。

 

SNSツールを使ってのアポイント

今の時代では、TwitterやFacebook、LINEなどの、様々なSNSツールが流行りだしましたよね。

特に、様々なSNSツールが流行りだしてからは、人とのコミュニケーションが円滑になった気がします

 

が、しかし・・・

 

SNSツールが流行り出してから、コミュニケーションが取れやすくなったことによって、個人情報の流出や、成りすまし投稿、出会い系に関する詐欺行為、勧誘行為なども多発しているんですよね…。
そのため、ネットワークビジネスに勧誘してくる人達も、当然のように、SNSを利用して勧誘のきっかけを作ろうとするわけです

 

 

また、SNSの場合は、Facebookからの勧誘が目立つなと個人的に思っています。

 

なぜかと言うと、Facebookには、様々なグループやコミュニティが存在しており、グループ申請をしなくても、加入できるグループやコミュニティが存在するからですね。

 

ネットワークビジネスに勧誘してくる人達は、様々なグループやコミュニティに加入しては、参加するグループやコミュニティと共通の話題を切り口にして、メッセージのやり取りを要求してくるわけですが・・・

 

「メッセージのやり取りに応じてしまうとどうなるのか?」と言うと・・・

 

勧誘してくる人を信用するようになってしまい、どこかのタイミングで「カフェやお茶」に誘われることになります

 

 

またFacebook以外では、昔流行ったmixiなどもよく利用されています。

mixiもFacebookと同様に、様々なコミュニティがありますが、mixiの場合は、MLMやビジネスに関するコミュニティがたくさんあるので、勧誘する側としては、とても利用しやすいかと思います

また、mixiの場合は利用している人が、実際にリアルで会うことにあまり抵抗を感じない人が多いので、他のSNSツールと比較してアポイントは取りやすいでしょう。

 

このように、SNS(特にFacebookやmixiなど)を頻繁に利用し、多くのグループやコミュニティにさなしているのであれば、注意する必要があります!

 

そして、もしグループやコミュニティ経由で知らない人から連絡がありましたら、怪しい人かどうか疑いがいましょう。

 

友達や知り合いの紹介でアポイントをとる

MLMを始めたばかりの人に多いのですが・・・

始めたばかりの時は、やはり友達や知り合いの人たちに対して、MLMを紹介しようとするんですよね

 

最初のステップとして、

  1. 友達や知り合いの人に連絡をとり
  2. 日用品や健康食品などに興味がある人を聞き出し
  3. 興味がある人に対して、アポイントを取り
  4. 最終的にネットワークビジネスを紹介する

といった流れですね。

 

このように、ネットワークビジネスを始めたばかりの時は、友達や自分の知人に対して紹介しようとするわけですが・・・

 

なぜそのような流れになってしまうと思いますでしょうか?・・・

 

 

それは、

見ず知らずの人に紹介した場合、怪しいイメージしか持たれないと思うからですね。

 

あなたが勧誘される側の立場に立ってみたらわかるかと思うのですが、自分の友達や知っている人から、ネットワークビジネスを紹介されたとしたら、どうでしょうか?・・・

 

とりあえず話だけ聞こうと考えるかと思いますよね?

 

つまり、相手のことを少なからず、信頼しているからこそ、話を聞こうとするわけですよね。

 

このように、友達や知り合い経由から唐突な連絡や誘いがあった時は、軽い気持ちで連絡を取らないようにして、疑うそぶりをみせましょう!

 

ネット上にあるイベント系の掲示板からのアポイント

 

これは、意外と多いアポイントの取り方なのですが・・・

インターネットに存在するイベント系の掲示板だったり、イベント系のサイトを利用して、ネットワークビジネスに紹介する人が増えているようです

 

あなた
え?どうして、イベント系の掲示板やサイトが利用されるの?

 

と疑問を持つかもしれないですが、それは・・・

 

ネットワークビジネスに紹介しやすい人の層」と、「イベント系の掲示板やサイトを利用している人の層」が、一致するからなんですよね

 

ネットワークビジネスをやっている人達というのは、大勢の人達と集まったりすることが好きです。

 

一方、イベント系の掲示板やサイトを利用する人達も大勢の人達と集まりたいから、利用しているわけですよね。

 

つまり、ターゲット層が一致しているので、勧誘した時に、MLMに加入してくれる確率が高いわけです

 

taisei
僕自身も、ネットワークビジネスをやっていた時期がありましたが、関わっていたメンバーの人達は、とにかく仲間というフレーズを大事にしていましたね。

 

このことから、イベント系の掲示板やサイトを利用してアポイントを図ることができれば、多くの人をネットワークビジネスに紹介することができると考えられます。

 

ですので、イベント関係の掲示板やサイトを利用する際には、是非注意しましょう

 

僕がイベント系のサイトから勧誘された時の体験談

 

これは、僕の体験談になりますが、僕がネットワークビジネスに勧誘されたきっかけは、イベント系のサイトでした。

僕は学生の頃、トリッピースという旅行系のイベントサイトに登録していて、大学を卒業する前の春休みに頻繁に利用していました。その頃は時間もたくさんあり、暇な時間も多かったので、「トリッピース」を利用して様々なイベントや企画に参加していましたね。

 

そして、いくつかのイベントに参加して慣れてきた頃、僕はとある見学イベントに参加していたのですが・・・

 

なんと突然、見学イベントに参加していた男性が、後ろから急に話しかけられたんですよね

 

taisei
もちろんですが、いきなり話かけられた時はビックリしましたね。

 

 

そして帰り際・・・

僕は、その男性とFacebookアカウントで連絡先を交換し、それから数日後、男性からとあるホームパーティーに誘われてしまいました。

 

そしてその後、様々な出来事を経て、最終的に僕はMLMを始めてしまったんですよね…。

 

 

※ちなみに、その他にも「ジモティー」という掲示板サイトをきっかけに、MLMに勧誘されたこともあります。

(「ジモティー」をきっかけに、MLMに勧誘された話は、こちらの記事で書いております↓↓)

ジモティーのメンバー募集が危険!?社会人サークル系はアムウェイの勧誘が目的だから注意しよう!

このように、ネットワークビジネスに勧誘してくる人は、イベント系の掲示板などを利用して、接触を図ろうとしているわけですが、おそらく予想以上の人が、MLMに勧誘するために利用しているなと感じましたね。

 

僕は大学生の時に掲示板を利用していましたが、やはり大勢の人達と集まって、何かを楽しんだりすることは好きですし、面白いです。

 

ただ、会ったばかりの人に対して、何の警戒もせず近づいてしまうと、変な勧誘に巻き込まれる可能性があります

 

ですので、イベント系の企画に参加する時には、是非注意しましょう。

 

インターネット検索エンジンからの誘導

インターネット上には様々なWEBサイトが存在してますよね。

(実際、GoogleやYahoo!の検索エンジンを利用して検索をかけるだけでも、数多くのWEBサイトが表示されるようになりました。)

 

もちろん、GoogleやYahoo!の検索エンジンで上位に表示されるサイトや記事というのは、基本的に安全して閲覧できます。が・・・

 

しかし・・・

実は検索するキーワードによっては、安全ではないサイトに出会ってしまうことがあるんですよね

 

これは極端な例ですが、あなたが何となく不労所得が欲しいと思い、「ネットワークビジネス 不労所得」と検索をかけたとします。すると、検索エンジンには様々なサイトや記事が表示されるわけですが、一番上に表示されるサイトがネットワークビジネスに対して、好意的なサイトであった場合、あなたはそのサイトのコンテンツを閲覧して、安易にネットワークビジネスを始めてしまう可能性もあり得るわけですね。

 

もちろん、ネットワークビジネスを始めるか始めないかは個々人の自由ではあります。が・・・

 

もし、簡単に不労所得が得られると思って始めてしまえば、高い確率で失敗に終わると思います。

 

(ネットワークビジネスが本当に不労所得になり得るかどうかの話は以下の記事をご覧ください↓↓)

MLM(ネットワークビジネス)は不労所得(権利収入)ではなく実は労働収入!?本当に不労所得になり得るのか?

 

ですので、あなたがネットワークビジネスに関する情報をインターネットから検索をかけて調べるのであれば、安易に情報を鵜呑みにはせず、自分の目でしっかりと情報を見極めるようにしましょう

 

日用品の販売員としてアポイントをとる

これは、僕がいつもお世話になっている美容室で聞いたお話です。

 

ある日突然、スーツを着た男性が美容室に尋ねてきて、美容室の店員さんに話しかけてきたそうです。

その男性は何やら大きな袋を持っていたらしく、店員さんは、

店員さん
うわ、なんか怪しいな〜

 

と、すぐに怪しさを感じたそうです。

 

 

それからその男性は、袋からシャンプーやリンス化粧品などを取り出して、店員さんに商品の説明をしていったそうなのですが・・・

 

なんと、紹介された商品がMLM(ネットワークビジネス)で扱われている日用品だったり、化粧品だったのです。

 

どうやらその男性は、ネットワークビジネスで販売されている商品を購入して頂いて、美容室で実際に使って欲しいという話を持ちかけようとしていたそうです

 

※このように美容系のお店に訪問しては、堂々と商品を勧める人もいるようなので、お店を経営している人は注意した方がいいかと思います。

MLM(ネットワークビジネス)の勧誘方法 勧誘編

 

連絡先を交換することができたり、何度かアポイントを取ることができるようになりますと、勧誘する人は・・・

 

MLMの話を持ちかけようしてきます。

 

 

ここからは、「ネットワークビジネスに勧誘してくる人が、一体どのようにしてネットワークビジネスの話を持ちかけてくるのか?」について、紹介したいと思います。

 

カフェやお茶への誘い

これは多分、一番オーソドックスなパターンだと思いますが・・・

カフェやお茶」を口実にして、MLMの話を持ち出す人が多いですね。

 

taisei
ちなみに、僕がネットワークの話を持ち出されたのも、カフェでお会いした時でしたね。

 

ではどうして、カフェやお茶を口実にして、ネットワークビジネスの話を持ち出してくるのか?っということですが、それは・・・

 

・誘う口実として、一番自然であるということ

・落ち着いた雰囲気で話をすることができる

 

からですね。

 

例えばですが、いきなりネットワークビジネスの会社に連れて行かされ、そこで話を聞かされた場合、「え、なんかすごく怪しい…。」と感じるかと思います。

しかし、カフェなどの落ち着いた場所であれば、強引さもありませんし、1対1で話すことができるわけですねまた、真剣に話を持ち出すことができるわけです。

 

このように、突然カフェやお茶に誘われる可能せがあるわけですが、そういった時は、高い確率で勧誘される可能性が高いと思っていた方がいいですね

 

ですので、もし突然カフェやお茶に誘われることがありましたら、注意しましょう。

 

ホームパーティーへの誘い

この勧誘方法も、定番だと言われているかもしれませんが、ホームパーティーを開催して勧誘するという方法ですね。

 

基本的にホームパーティーを開催する際には、誰かの家で行なったり、パーティールームを貸し切って行なったり、あるいはタワーマンションの一室を借りて行うことが多いです。

 

ではなぜ、ホームパーティーを開催して勧誘するのか?というと言うと、それは・・・

 

気分を高揚させることができ、アットホーム感を演出することができるからです。

 

 

先ほども言ったように、ネットワークビジネスをしている人達って、やたら仲間意識が強いです。

なので、相手に対しても同じような仲間意識を持たせることで、ネットワークビジネスに加入せざるおえない状況を作ろうとします

 

 

また、ホームパーティーであれば、食べ物やお酒があるので、気分を高揚させていき、距離感をできるだけ近づけようしてくるわけですが・・・

 

もしそういった状態でネットワークビジネスの話を持ち出された場合

断ろうとしても、断りづらいと感じますよね。

 

taisei
僕自身も、ホームパーティーに誘われて、そこから気分を高揚させられたと同時に、ネットワークビジネスに勧誘されたことがありますね。

 

このようにホームパーティーは、ネットワークビジネスをしている人達にとって、とても勧誘しやすいイベントですので、唐突にホームパーティーに誘われた場合は注意しましょう。

ここに文章

 

イベント系への誘い

ホームパーティーに近い勧誘方法ではありますが、ネットワークビジネスの人達を中心としたイベントに誘ってから、勧誘するという方法もあります。

 

ここでいうイベントというのは、バーベキューやお花見ライブ鑑賞夏祭り飲み会、などが挙げられますね。

 

※ここでもホームパーティーと同様に、仲間と一緒に楽しみながら、ネットワークビジネスの話を持ち出していく流れで勧誘しようとします。

 

ホームパーティーと比べますと、勧誘される確率は低いと思います。が・・・

いずれにせよ楽しい雰囲気ではありますので、気分が高揚しすぎて、ネットワークビジネスの話を鵜呑みにしすぎないように、気をつけましょう。

 

料理会(料理教室)への誘い

MLMでは、鍋やガスコンロ料理器具など、料理で使用するものも販売されているので・・・

 

ネットワークビジネスの人達だけが集まった料理教室などを開催して、女性や主婦の人達を集めては、勧誘している人達もいます。

 

ちなみに、料理教室に参加すると、ネットワークビジネスで販売されている鍋やガスコンロ、その他の料理器具をあらかじめ用意されてることが多いです

 

実際、料理を作るとなった時に、ネットワークビジネスで販売されている料理器具を存分に使用していきます。そして、普段使用している料理器具とネットワークビジネスで販売されている料理器具を比較しながら、ネットワークビジネスで販売されている料理器具の方が性能がいいことをアピールするわけですね

 

もし突然、料理教室などに誘われることがありましたら、少し疑ってみることが大切ですね!

 

実際に足を運んでみるとわかりますが、

仮にネットワークビジネスで販売されている料理器具が使用されていれば、間違いなく勧誘目的で開かれた料理教室ですから。

 

MLM(ネットワークビジネス)の勧誘方法 申し込みへの誘導編

 

ネットワークビジネスの話を持ち出して、興味を示してくれた人に対して、勧誘してくる人達は・・・

 

いよいよ、ネットワークビジネスの加入手続きに誘導しようと試みます。

 

ここからは、「確実に加入してもらうために、ネットワークビジネスに勧誘してくる人達は、一体どのようにして誘導しようとするのか」について、紹介したいと思います。

 

MLMセミナー参加への誘導

 

ネットワークビジネスに興味を持った人に対して一番行われる誘導方法は、やはりMLMセミナーに参加させる方法です。が・・・

なぜセミナーに参加させようとするのかと言うと・・・

 

空気感を掌握することができるからです。

 

ちなみに、セミナーが行われた場所というのは、MLMの会社内でしたが、MLMセミナーに参加している人達は全員が、ネットワークビジネスの加入者です。(※新規で加入しようとしてる人は別として)

 

実際にMLMセミナーに参加してみると、ネットワークビジネスの加入者達が雰囲気が盛り上がっていましたね。また、拍手の仕方や相槌の打ち方、それからリアクションの仕方がとても大きかったので、会場全体は大盛り上がりでしたね。

 

ただ、そんな盛り上がった状態の中で、セミナーに参加し続けていると・・・

僕はネットワークビジネスに加入することが当たり前のような感覚に陥っていました

 

taisei
僕は実際に、MLMセミナーに参加したことがあるのですが、まさに洗脳されていたような感じで、正常な判断ができませんでしたね…。

 

ですので、もしネットワークビジネスの話を持ち出されて、MLMセミナーに勧誘されそうになったら、必ず断るようにしましょう

 

MLMセミナーに関しては、参加したら負けだと思ってください。セミナーに参加してしまえば、自分の判断力が低下する可能性がありますので、注意しましょう。

 

ナベデモなどの参加へ誘導

 

MLMセミナーへの誘導の他には、鍋デモなどの実験などに誘導されるケースがありますね。

 

ネットワークビジネスで販売されている料理器具と、日常で使用する料理器具とを比較して料理を行い始め、ところどころ、MLMで販売されている料理器具の良さをアピールしていきます。

 

僕自身も、鍋デモを披露されたことがあるのですが、個人的に一番印象に残ったのは・・・

 

ネットワークビジネスで販売されている料理器具の良さを徹底的にアピールだけではなく、ガス台や電気代が安くなることをアピールしてきたことでしたね。

 

 

料理器具としての機能の良さ

コスパがいいこと

の2つを伝えるために、鍋デモに誘導してくる可能性が高いですので、女性の方や、主婦の方は特に気をつけた方がいいでしょう。

 

タワーマンションで開催されるセミナーへ誘導

あまり少ない例であるかもしれませんが・・・

タワーマンションに住んでいるネットワークビジネス加入者の方の部屋を借りて、セミナーを開催し、加入に誘導するという方法です。

 

 

ではなぜ、タワーマンションでセミナーを開催するのかというと・・・

 

タワーマンションならではの高級感溢れる空気感の中でセミナーを開催することにより、気分を興奮状態にさせることができるからです

 

僕自身も、タワーマンションの一室に入ったことがありますが、やはり普段過ごしている空間では味わえないものがありましたね。

taisei
もし、タワーマンションで開催されるMLMセミナーに参加していた場合、加入していたかもしれません…。

 

ですので、「タワーマンションでセミナーが開催されるから参加しない?」と誘いを受けた場合は、注意しましょう!

 

興奮状態に陥ってしまう可能性がありますので、どんなセミナー内容で、具体的に何を勧誘されるのかをあらかじめ予想して、把握しておいた方がいいかと思います。

 

MLM(ネットワークビジネス)の勧誘方法はわかったが、何かしらのビジネスは始めた方がいいのか?

 

ネットワークビジネスに勧誘してくる人達は、あらゆる手段でアポイントや勧誘をしてきますが、最近では特にネットを利用した方法が目立ちます

 

ですので、SNSやインターネットを利用する際には、注意しましょう

 

また、ネットワークビジネスを勧誘してくる人の中には、しつこく勧誘してくる人もいるようですので、もし勧誘のしつこい人から何度も連絡がくるようなことがある場合は、すぐに友達や身内の人に助けを求めるようにしましょう

 

 

僕自身、友人や知人が様々なMLM(ネットワークビジネス)に勧誘されていたと聞いたので、「MLM(ネットワークビジネス)への主な勧誘方法」をネットで検索して、調べることが多かったです。

 

 

しかし、そういった情報を収集していっているうちに、僕はインターネットビジネスというものの存在を知り、これからは、個人でビジネスを始めて、生計を立てていく必要があると強く感じました。

 

そして僕は、会社に頼らず自分一人で稼いでいきたいという思いから、副業でインターネットビジネスを始めていったんですよね。

 

 

それから数ヶ月して、僕はインターネットビジネスで月収10万円を稼ぐことができるようになり、今では会社を脱サラして、専業としてインターネットビジネスに取り組んでいます。

 

インターネットビジネスを専業にすることができてから思うのは、本当に自分の時間を自由に使えるということですね。

 

自分の時間を自分のために使えるような生活ができるようになって、本当に充実したライフスタイルを送ることができるようになったと感じます。

 

 

さて、ここまで記事を読んでくれたあなたは、MLM(ネットワークビジネス)に勧誘されることが多くて困っている、自分の人生に何かしらの不満があるかと思うのですが、どうでしょうか?

 

もしかすると、過去の僕と同じように・・・

「MLM(ネットワークビジネス)の勧誘は多いけど、これからの時代は、個人でビジネスを始めていく必要があると思うし、自分の人生も思い通りにいっていないので不満が溜まっている。けど、どうすればいいかわからない…。どう行動すればいいのかわからない…。」

といった状況でしょうか?

 

実は僕自身、そういった人のために、コツコツと700時間もかけて、インターネットビジネスで月収10万円稼げるためのノウハウやスキル、考え方を教材としてまとめて作成しました。

 

作成した教材は、記事の下から無料でダウンロードすることができ、ダウンロードした後に教材を閲覧することができます。
それから、月収10万円稼ぐための教材と付随して、無料メルマガの方も発行しています。

 

もし、あなたが「理想とするライフスタイルを送りたい!」っと思っているのであれば、登録してみてください。

 

あなたが理想とするライフスタイルを過ごせることを祈っています。